入れ歯(義歯)

このような症状でお悩みではありませんか?

入れ歯の悩んでいませんか?入れ歯は痛いもの、違和感があるものと決めつけていませんか?
合わない入れ歯を使用し続けると、食事が出来なくなったり、歯ぐきを刺激し痛みを引き起こしたり、同じ所ばかりで噛むようになるので、顔の表情にも悪影響を与えます。
つつみ歯科医院では患者さまのお悩みやご要望をお聞きし、ライフスタイルに合わせて入れ歯をご提案しています。入れ歯のお悩みや作り替えのご相談など、お気軽にご相談ください。

保険の入れ歯と自費の入れ歯の違い

当院では保険診療でつくる入れ歯と、自費で作る入れ歯を数種類取り扱っております。
保険で作った入れ歯だから痛いというわけではありませんし、十分満足される方もいらっしゃいます。使用する材質等が限られているので、入れ歯を入れる場所や本数によって使い心地に違和感が生じる場合があります。
自費の入れ歯の場合、より精密な型取りで材質も豊富なため、患者さまに合わせた入れ歯をつくることが可能です。

保険の入れ歯

保険適応の入れ歯保険で作製する入れ歯は、材質が限られています。
部分入れ歯の場合、歯にひっかける留め具(クラスプ)は金属のみとなっているため、場所によっては入れ歯だと気づかれやすい特徴があります。

  • メリット

    • 保険のため安価
    • 修理が比較的容易
  • デメリット

    • 食事の温度や味が伝わりにくい
    • においや汚れが付きやすい
    • 部分入れ歯の場合目立つ

自費の入れ歯

自費治療の入れ歯医院によって取り扱っている素材は様々ですが、患者さまのご要望やライフスタイルに合わせた最適な入れ歯をご案内します。
見た目だけでなく機能性にも優れています

  • メリット

    • 素材によって金属アレルギーの心配がない
    • 気づかれにくい
    • 臭いが付きにくい
  • デメリット

    • 自費になるため費用がかかる

入れ歯のメンテナンス

入れ歯のメンテナンス入れ歯のヌメリや臭い気になりませんか?
それは「バイ菌」です。市販の洗浄剤などで消毒しても口に入れて使用するとまた増殖します。
つつみ歯科医院では健康的に入れ歯を使用して頂くために、入れ歯の洗浄を定期的におすすめしております。3ヶ月に1回はご来院頂き、入れ歯を洗浄、抗菌しましょう。定期的に行うことによって、コーティングになり、毎日のお手入れも楽になります。

ホームケアも大切です

清潔に長く使用して頂くために
  • 毎食後、入れ歯を外して綺麗にしましょう。(菌が繁殖し、誤嚥性肺炎を引き起こす可能性も。)
  • 寝る前は外しましょう。(寝ている間はつけないようにして歯ぐきを休めましょう。)
  • 痛みや違和感があれば、我慢せず歯科医師に相談しましょう。

診療のご案内

  • 歯が痛い・しみる むし歯治療
  • 健康な歯を守りたい 予防歯科
  • 子どもの歯が心配 小児歯科
  • 歯茎が腫れる・血が出た 歯周病治療
  • 入れ歯では満足できない インプラント
  • 歯並びが気になる 矯正歯科
  • 金属アレルギーが心配 セレック治療
  • 銀歯や変色が気になる 審美的な治療
  • 削らずに歯を白くしたい ホワイトニング
  • 入れ歯が合わない・痛い 義歯(入れ歯)
  • 親知らずが気になる 口腔外科
  • 自分の歯を極力残したい 歯の移植
一番上に戻る
TEL:092-933-5952TEL:092-933-5952 診療のご予約・お問い合わせ診療のご予約・お問い合わせ
Recruitment 私たちと一緒に働きませんか?Recruitment 私たちと一緒に働きませんか?
クリニックからのお知らせ 随時更新中!
無料メール相談・お問い合わせ
つつみ歯科医院のブログ 日々の出来事などを更新しています
Q&A よくあるご質問はこちら