歯を守るためぜひ禁煙を!!|糟屋郡須恵町CTセレック完備の歯科つつみ歯科医院

スタッフブログ

歯を守るためぜひ禁煙を!!

スタッフブログ 2017年06月01日

こんにちは♪♪初ブログ担当Kです♡
働き出して半年くらいでしょうか…
毎日楽しく、優しい先生方や先輩方に
たくさんの事を学ばせてもらいながらも
だいぶ慣れてきたところです(*´꒳`*)



 

今日は2016年1月発売のnicoから禁煙の記事を紹介します(^o^)/

 

☆歯周病が悪化、再発しやすい☆
タバコを吸う人は歯周病菌がする悪さを
止める力が弱く、歯周病になりやすいので
病気の進行が早く重症化しやすいです(´×ω×`)

☆むし歯になりやすい☆
タバコの有害物質で強くなった歯垢が
歯にくっつき、有害物質の力で強くなった
歯垢の外膜によって逃さず溜め込まれます。
こうして濃度の高くなった酸が菌をとかし
虫歯ができやすくなります(ToT)

☆インプラントが成功しにくい☆
インプラント治療の場合、埋入したインプラントと
あごの骨がガッチリと結合し安定して初めて
成功するのですが、タバコの影響で骨の反応が
悪くなってしまうと、結合が上手くいかず
治療がやり直しになってしまう事があります(゚ロ゚)

 



治療や予防の効果を上げ成功させるための
優先課題は『禁煙』です!!
パワーアップした細菌に好き放題されないよう
お口を守っていきましょう(✿´꒳`)ノ°+.*

ページトップへ